『減塩モニタ』は1日の塩分摂取量を簡単に測定できる機器です。 高血圧や腎機能に不安がある方、減塩食に関心をお持ちの方など塩分コントロールにお悩みのみなさまに減塩モニタをおすすめします。

2014-03-10:センサーの寿命について

2014-03-10:センサーの寿命について

どうなったらセンサーの寿命なのですか。2年前に購入した物を使っていますが、パッケージにはセンサー寿命1年、と書いてあり、HPには2年と書いてあります。


減塩モニタをお使いいただきありがとうございます。
減塩モニタのセンサーは、寿命になると測れなくなります。
まれにですが、異常な数値が表示される場合もあります。
確認方法は、食塩小さじ1杯(約4g)をカップに入れ、水を500mlいれてよくかき混ぜてください。
この食塩水を測って、11.0g前後の値がでれば正常です。
センサーは、継続的に改良を行っており、5年前からは、通常の使い方であれば2年以上の寿命があります。
使用後、洗浄、水分拭き取り、を行い乾燥状態で保管すれば長持ちします。
パッケージに記載の1年は、余裕を持った数値です。
実際は2年以上です。

コメント



認証コード6410

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional