『減塩モニタ』は1日の塩分摂取量を簡単に測定できる機器です。 高血圧や腎機能に不安がある方、減塩食に関心をお持ちの方など塩分コントロールにお悩みのみなさまに減塩モニタをおすすめします。

減塩応援ひろば:ご利用者の声

トップ減塩応援ひろば≫ここ

ご利用者さまの声

これまでに送られてきた『減塩モニタ』ご利用者の声をご紹介します。

神奈川県相模原市 Kさん (69歳) 男性

(腎移植後の入院生活は)調子の良い日も有ったり悪い日も有りましたが、日一日毎に体は回復して行きました。薬の調節をしながら退院の日を待ちました。退院後の療養生活の指導を受けて、感染症や拒絶反応の処置の勉強し長い病院生活を卒業しました。

  

《 我が妻に 菩薩の心 見たりなり 我が腎の臓 愛しく動く 》


神奈川県 Iさん 男性

2ヶ月毎の定期検査が終わりました。
今回は血圧133-68 クレアチニン値0.86 尿蛋白0.10g 食塩摂取量9.1gいつもより多く、かろうじて10g以下で合格した。
私は若い頃から会社の健康診断では尿検査でいつもプラス、尿に蛋白が出ておりました。総合病院で精密検査を受けたところ、かなり腎臓が悪くなっておりいずれ透析になります と指摘されました。その時は本当にビックリしました。…


福岡県 Tさん 女性

過日は、わざわざ社長自ら、お電話いただきまして本当に恐縮いたしました。
土橋先生のご紹介とはいえ無理を申し上げたことをお許しください。
早々に配達された『減塩モニタ』毎日楽しく?使っています。自分の減塩生活が正しいのか病院へ行かない限り知ることのできないことが不自由でした。本当に今回の商品を土橋先生から知って「待ってました!」という気持ちが的確です。本当に開発に感謝しています。
お礼が大変遅くなりお詫びと貴社のますますの発展を心より願っています。


東京都 Hさん 女性

慢性腎臓病で塩分制限の食事が必要な夫がこのモニタのお世話になっています。
おかげ様で「2~3年後には人工透析に入ります」と医師から宣告されたのが2002年ですが今まで持ちこたえてきました。医師はそのことが「奇跡だ」といって驚いているので、夫は減塩モニタのことを伝えたそうです。すると、「他の患者に教えてあげたいので詳しく話してくれ」といろいろ聞かれたと言っていました。
今年中には、夫も人工透析になるようですが、引き続き「減塩モニタ」のお世話になると思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


神奈川県横浜市 Nさん (75歳) 男性

弱い腎臓を心配して10か月前から使用しています。
10g以上の数値がでると、前日の食事を妻とともに反省です。これが毎日の行事となりました。
おかげで塩分摂取の抑制とダイエットができ、理想の体重に近付いています。


東京都西東京市 Iさん (70歳) 男性

タンパク質や糖質に比べ、塩分は調味料だけでなく殆どあらゆる食品に含まれているので、知らず知らず摂取していることが多いので、毎日の測定が大事なようです。週に1~2回は12gを超えることもあるのですが、翌日は特に注意するなどして平均が10g未満になるようにしています。毎日測定をするようになってから10ヶ月、お陰様でクレアチニン値は1.49から1.42と、横ばいが維持できています。


所定のカップに尿を取り、センサーを差してボタンを押すだけで、1日の塩分摂取量を計測できます。

リンク用バナー

『減塩モニタ』詳しくはここをクリック!

a:4460 t:3 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional