『減塩モニタ』は1日の塩分摂取量を簡単に測定できる機器です。 高血圧や腎機能に不安がある方、減塩食に関心をお持ちの方など塩分コントロールにお悩みのみなさまに減塩モニタをおすすめします。

2014-12-10:減塩モニタがテレビでつかわれました

2014-12-10:減塩モニタがテレビでつかわれました

テレビ朝日 たけしのみんなの家庭の医学 2014.02.09のテーマの1つは夜間頻尿でした。夜間頻尿の新原因は塩分の摂り過ぎです。減塩モニタを使ってゲストの塩分摂取量を測定したところ、
ゲスト全員塩分摂りすぎでした。減塩食を始めたところ、夜間頻尿が改善されました。

夜間頻尿を引き起こす原因の一つは塩分です。塩分が通常より多くなることで夜間頻尿になっている人がいます。塩分を摂りすぎると血液内は塩分過多になります。すると体は塩分濃度を薄めようと細胞から水分を血液に送り込みます。その結果、血液量が増加し血圧が上昇してしまいます。すると腎臓が余分な塩分や水分を感じとり次々と尿を作り出します。結果、夜頻尿になりやすくなってしまうのです。

コメント



認証コード9109

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional