『減塩モニタ』は1日の塩分摂取量を簡単に測定できる機器です。 高血圧や腎機能に不安がある方、減塩食に関心をお持ちの方など塩分コントロールにお悩みのみなさまに減塩モニタをおすすめします。

2014-05-21:数値を減らすためのアドバイス

2014-05-21:数値を減らすためのアドバイス

毎朝尿を測る事が日課になっております。
このところ10g台の数値がつづいております。塩分にはかなり注意をしているのですがわかりません。アドバイスお願いいたします。


減塩モニタをお使いいただきありがとうございます。

日本人女性の平均塩分摂取量は、9.6gです。
地域差、年齢差もありますので、10gを超えることは普通です。

塩分を控えめにしている人でも、測ってみると1g程度の減塩の場合が多いようです。
減塩モニタは簡易測定器ですので、測定誤差があります。
次の場合は、実際の塩分摂取量が少ないのに多めに出ます。

1.睡眠時間が8時間より多い場合:9時間の場合は、10%程度多めに出ます。
2.バナナ、リンゴなどのカリウムを多く含む食事をしている場合:1日に1~2個食べますと、1~2g程度多めに出ることがあります。

毎日の食事は変化がありますので、塩分の摂取量も変化します。
塩分をかなり控え、バナナ、リンゴ等を控え、睡眠時間を8時間にして測定してみてください。
かなり減ると思います。

ご参考まで。

コメント



認証コード7052

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional